ローカルフィッシング西表
contacttel
address
アクセスカウンター


マギーガーラで釣りました

快挙です、ウラウチフエダイ(パプアンブラックスナッパー)釣ったゾー。

1998年から当サービスをご利用のトキシンさん、初日のマングローブは午前中魚の反応無し、潮が引き出してからは目標のアーチャーやジャック、ナンヨウチヌ、メッキ、オキフエダイの幼魚等15匹位はゲットしました。

翌日はサイズアップ狙いで浦内川へ、62cm級も釣れているので期待大、しかし午前中は低活性です、ジャックもチヌも出てくれません。

釣れない時間は早めのランチ、これ鉄則です、釣れだしてからは落ち着いて食べれないし、時間も勿体ないからです。

この作戦が見事に的中、1992年にその存在が発見されたウラウチフエダイ(パプアン ブラック スナッパー)ゲット、過去に遊覧船のスタッフによる餌釣りと東京からの兄弟アングラーの弟さんがルアーで釣った小ぶりサイズ、それ以外は釣れた情報が有りませんでした。

私の知る限りルアーフィッシングで釣れたのは国内二件目の快挙です、しかもサイズは50cmアップ、長年西表島のフィッシングサービスをしていますがレアなウラウチフエダイを見るのは私も初めて、この絶滅危惧種の魚は撮影後、大事にリリース出来ました。

時川さん、おめでとうございました。次回は和名の付いていないマングローブ域の黒いハタを狙いましょう。