ローカルフィッシング西表
ENGLISH contacttel
address


釣りました西表

クリアーな海で釣りました。

  • 359-1
  • 359-2
  • 359-3
  • 359-4
高知市 長山様
リーフの釣り。
崎山奥のリーフはずば抜けた透明度でした。
午前中はバイトもまばらでしたが昼からフエダイ、ヤガラ、ハタ類が一時期入れ食いです。
そろそろリーフフィッシュも産卵に入る頃、産卵前の荒食いを期待しましたが余りにも、良すぎる透明度の所為でしょうか?
入れパク状態には成りませんでしたが良型アジのヒットも有り、楽しい釣りでした、、、と。

暑いです、魚も良く釣れだしました。

  • 358-1
  • 358-2
朝からベタ凪、やる気満で出船。
朝一は水深250mからスタート、30分粘ったがアタリなし。

水深150mへポイント移動、一落としでご立派サイズのイトヨリの仲間、方言はクルキンマチと言います。
刺身は甘味が有り大変美味です、普段は水深200m位から釣れだすのですが春先のヒット水深はカンパチ等と共にやや浅く成ります。

こんなサイズが二本、ヒレナガカンパチ大小4本、シロダイ、フエフキダイが少々、不思議に赤い魚のヒットが有りませんでした。

明日から暫くはガイドで出ます。西表中が寂しい位、人を見ませんでしたが、もう、そろそろ元気を出して戴きたいですネ。

あと少しで爆釣かな?マングローブのい釣り。

  • 357-1
  • 357-2
  • 357-3
高知県 杉本様
この時期の釣行は大変珍しいのですが春先の入れ食いを期待しての釣行でした。
あいにくの大潮で川の中にも思う様に入れません。
河口のポイントでマングローブッジャック、ナンヨウチヌの良型をガットしましたが午後か干潮で川の中に入れず河口のみの釣りに成りました。
バラクーダ、ニセクロホシフエダイ、ナンヨウチヌ、が釣れましたが、特にナンヨウチヌは納得のサイズっでした。

明日も頑張って戴きます。

春先のマングローブ

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2011年3月20日 ナカラ川 大潮です。

川崎市 永吉様
南米コロンビア ダニエル様
昨日はダイビング、今日はマングローブの釣りですが未だ水温が低く、魚達の活性が上がって来ません。
最近、寒い日が続き春特有の匂いがしないのです。

永吉さんはコロンビア側からアマゾンに入りピーコックの10kgオーバーをも釣った事が有るそうです、何を投げても釣れたと涎が出そうな話。
ダニエルさんは釣りの経験が殆ど無く、練習のつもりと、、、。

大潮で海から遡上するチヌの姿もかなり有りましたが食い気が今一つ。それでもマングローブの雰囲気が気に入ったらしく又、来たいと、、、。私はコロンビアのマングローブが見たいです。

 

嬉しい情報がありました。

宮城県石巻市のロックフィッシュハンター佐藤文紀さんの生存が確認されました。
私のアメーバブログにも生存情報を知らせてほしいとの内容でアップしていました。
グーグルの地震関連のサイトで生存を確認できた訳です。
以下はグーグルより索引

http://www.fimosw.com/u/seascape/iZeCzoeyHXLOVt

上記大野ゆうきさんのブログにて生存を確認したとの書き込みがありました。

宮城県石巻のロックフィッシュハンター佐藤くんも

仙台で無事を確認できました。

若林区の隣町にいたらしく石巻へ帰るすべがないそうです。

できる限りの情報提供はしています。

マリンボックスお客様関連では
福島県の河野さん、土川さん
宮城県の比嘉さん、佐藤さん
岩手県の千葉さん
上記方の生存が、少しづつですが分かってきました。
犠牲に成られた方、行方不明の方が大勢いらっしゃいますが、少しでも明るい情報が今、必要だと思います。
これからが大変でしょうが、私達も出来る範囲でお手伝いしたいと思います。