ローカルフィッシング西表
ENGLISH contacttel
address


釣りました西表

IMPORT_293_GT三回目の挑戦で釣りました。

東京都 三角様
過去の釣行は悪天候に恵まれ?雨具が放せない状態の釣りばかりが記憶にあります。
今回は秋晴れ、夜中大雨と変化に富んだ気象条件ですがヤッケました。GT推定28kg。25分のファイトでしたが水深8m位でのヒットでラインブレイクが心配でしたが無事ランディング。
マギィーがーらジャーキングベイトを信じて戴きました。

IMPORT_292_又もや大雨直後の、マングローブ

川崎市 大沢様
普段はカヤックを持参して西表の川を釣り歩いているそうですが今回は当サービスをご利用。
ご希望はゴマフエダイの大物との事でした。
明け方の集中豪雨で川の濁りが気がかりでしたが上流はクリアウオーター。ジャングルパーチの入れ食いも有りました。
下流のゴマ狙いで案の定濁りが入りましたが某ポイントだけはクリアー、待望のゴマフエ40cmUPも釣りご満悦でした。

IMPORT_291_リーフエッジのファイター

福岡市 三好様
GT狙いとリーフの小物&ライトジギングでしたが、今日は魚がストライキです。
朝もナブラが湧きGTのバイトも今か今かと期待しましたが出たのはバラフエダイでした、以外に力強く好ファイトをしてくれます。リーフの小物もジギングも今一つ、決して怠けている訳ではないのですが、、、。兎に角魚がストライキしているみたいな一日でしたが愛嬌の有るタコのヒットで船上に笑いが出ました。

IMPORT_290_チヌの猛攻撃

桑名市 池田様
TVの釣り番組で知ったマングローブの釣り、日本国内にもこの様な釣りが有った事に驚いたそうです。
昨年は石垣島で台風にあい思う様に釣りが出来なかったそうですが、地元の方が雨合羽姿でメッキ釣りをしている様子に大感激し西表の釣りの後は石垣でメッキにチャレンジするとの事でした。
そんな訳でマングローブのベストタイムには石垣島行きのフェリーの中ですが、、、。
朝満潮、午後かなり干潮の潮まわりでチャンスは午前中のみ。
普段から琵琶湖のバス釣りをしているのでキャストもルアーの選択も安心。ナンヨウチヌの30cmオーバーを筆頭にメッキ、小ゴマを、、、。セミのルアーが大活躍でした。
大物は出ませんでしたがトップでの反応が多かったので楽しめました。次回は西表に長く滞在するそうです。

IMPORT_289_50cmUP釣れました。   

ネットオークションで落札したラパラ ハスキージャーク10本セットの中からマングローブジャックの好みそうなカラーをチョイス、ポイントに着くとカワセミが止まっていた。
川専用のスモールボートの名前はキングフィッシャー(カワセミ)なので何となく縁起が良い、、。
一投目から強烈な引き、久しぶりの50UPのゴマフエダイ。
色々な釣りが出来る西表だが、やはりマングローブフィッシングが面白い。