ローカルフィッシング西表
ENGLISH contacttel
address


釣りました西表

IMPORT_255_鳩間島リーフ&ライトジギング

2010年8月2日 黒島様、前田様
前日はマングローブの釣りでしたが釣果は今一つ、西表の釣りnジャンルの中でも特にマングローブの釣りは難しいのです。
本日はソナイ漁港から鳩間島までのリーフや隠れ名根をGT、ライトジギング、ミノーイングで攻めましたがGTは残念!!
リーフエッジのライトゲームや落ち込みのライトジギングは楽しんで戴きました。

IMPORT_254_真夏のマングローブ水温上昇?

2010年8月1日 東京都     黒島様 
       ワシントンDC 前田様

IMPORT_253_フライの達人でした。

モナコからのゲストB様
今までの遠征記録をパソコンに編集していて夜遅くまで見せて戴きました、セイシェルのボーンフィッシュ、ロシアのビッグサーモン、イギリスのトラウト等フライでの釣りの写真はどれも美しく夢の様な世界でした。
今回は強風、大雨と天候に恵まれませんでしたが目的のパシフィックターポンとホシミゾイサキが釣れ、バラクーダーやマングローブジャックにフライを噛み千切られたりとアクシデントも有りましたが、それも釣りの醍醐味ですね。
次回はサバヒとGTを狙うそうです。

IMPORT_252_モナコからのお客様ファミリーフィッシング&フライ

モナコからの釣り大好きB様ご一家
一昨年は西表のマングローブのフライフィッシングでターポンを釣りました。
今回はお子様中心の釣りメニューと少しだけフライの時間を取りました。生憎、西表島は悪天候が続いています、波も高いし風の強くお子様達には少し厳しい条件ですが船酔いも無く餌釣りで数多く釣って戴きました。
お父様は移動の合間やランチタイムにフライを振りアカジンゲットやマングローブでターポンも釣り大満足だそうでう。
今回のターゲットのGTは悪天候で挑戦できませんでしたが次回はオガン島でのフライでGTを狙うそうです。
四日間お疲れ様でした。
可愛いお子様達を見ていると早く、孫の顔が見たく成りました。

IMPORT_251_リーフの小物が楽しい、、、。

群馬県 新井様グループ
午前中は干潮の為にリーフに入れずライトジギングで時間待ちでしたがこのジギングが全くアタリが有りません。
けん太君の餌釣りでも余りアタリの無い厳しい状況でしたが一潮替わり満潮近くに成るとリーフ上はしばし入れ食いが続きました。小学生のけん太君もようやくキャストが出来る様に成り自力でアミメフエダイを、、、。初のルアーで釣ったので自身が付いたはずです。
そして相変わらず良く釣るのは何故か女性なのです、あずみさんはカスミアジ、ハタ、フエダイ等を連続ヒットさせていました。
23日は鳩間島周辺のジギングとリーフフィッシング、おまけは小学生限定の餌釣りです。