ローカルフィッシング西表
contacttel
address


 

遠征用ロッドケース

そろそろ南の島が恋しく成る季節到来ですね。

 

何時もお世話に成っているフィッシングプランニングオフィス(株)フィールドゲートさんから試験的に発売されたロッドケースを入手しました。

アメリカ系の航空会社や大韓航空までもがロッドケースのサイズについてうるさくなりました。

三辺の和が158cm以内は1個の追加手荷物料金が加算、2m超えるとパラオまで片道20000円、2、45cmクラスに成ると片道25000円のオーバーチャージが掛かります。空港カウンターでごねても駄目。気持ちよく旅行がしたいのでロッドもこのケースに入るサイズに改造しています。

フェイスブックでも紹介致しましたが、このケースに何と6本の竿が入っています、まだまだ余裕が有るので次から次へとロッド改造。

これでカウンターでも笑顔に慣れます。

フィールドゲートさんに在庫が有るかは分かりませんが気に成る方はお問い合わせ下さい。

パラオツアーはJAL便の場合、ロッドケースに長さもあまりうるさくは無いようです。

私は滞在が長い為にJAL便が使用出来ませんのでこの様なロッドケースは大変、ありがたいですネ。