ローカルフィッシング西表
contacttel
address


釣りました西表

IMPORT_218_こんなアカジン(コクハンアラ?)初めて見ました。

東京都 伊東誠様
三日間のオガン島リクエストでしたが中日は風も強く島周りで苦労のジギングでした。
三日目は朝から南東の風が吹き、目的地オガン島への航海が微妙な雰囲気でした、兎に角行ける所まで、、、。崎山を回ると以外に静か、三の根めざしてまっしぐら。
潮止まりのGTはやはり不発、ジギングでは色々な魚種が釣れまくりですがトップに反応するのはイソマグロとツムブリ、カツオ等の小物ばかり、「何とか大物を釣りたい、、、。」そんな伊東さんの気持ちが伝わって来ます、三の根も潮流が強く成りバイトもまばらに成りポイント移動。
いつもの女神様のお告げが有りました。過去に一度もシャクッた事の無いポイントですが何となく胸騒ぎが。
一落としでアカジンの孫サイズ、シロダイ、チビキ等の後に伊東さんのロッドが曲がりリールも悲鳴を上げています、青物か?いやサメか?アジ?などと勝手な想像が飛び交う中、姿を現したのは何とモンスター級のアカジンでした。
八重山ではコクハンアラもアカジンと言います、スジアラかコクハンアラか調べてみなければ成りません。
110cm. 22,2kg マリンボックスの記録サイズでした。
もしかして日本記録?過去に与那国島で水深250m 35kgを泳がせ釣りで仕留めた知人もいますが記録申請は致しませんでした。現在のJGFA記録は6kg代なので審査が通れば日本記録魚です、、、、。スジアラやコクハンアラってとんでもなく大きくなるのです。