ローカルフィッシング西表
ENGLISH contacttel
address


釣りました西表

IMPORT_9_狙いは50cmオーバーのゴマ

佐賀市 古賀理様 マングローブでのオオゴマを狙っています。
目標は50cmオーバー。今回の釣行でも最終日にスイベルを伸ばした大物に遭遇、目標達成は中々難しい様ですが何となく近づいてきたのでは、、、。いつも大雨、強風、最悪台風接近と天候にはツキがないのですが今回は持参の雨具は未使用でした。
今、西表はカーチバイ(夏至南風・カーチバイと読みます。)の強風が吹き思うようにキャスト出来ませんが頑張って戴いています。

IMPORT_8_珍しい魚を釣りました。

明日は海人の豊漁祈願祭ハーリーです。このお祭りが終わると間もなく梅雨明けと言われています。
昨日も今日も朝は大雨、午後はドピーカン。晴れると大変暑くゲストの皆様もスノーケリングを楽しんでいます。雨が降り出すとスコールの親玉みたいな大雨ですが雨にも負けず釣りに励んでこんな珍しい魚を釣りました。恐らくコガネシマアジと思いますが図鑑では黄金色の写真が多く、大きく成ると銀色に成る様な事が書かれていました。バスロッドに秘密兵器のジグ、かなり走られタックルの限界ぎりぎりの釣りで非常に楽しめました。

IMPORT_7_曇り空=マングローブ=トップゲーム

2007年6月9日 シーカヤックによるマングローブフィッシング いつもはカナディアンカヌーにフロートを付けての釣行ですが仲間川での釣りにはエンジン、エレキの使用が認められません。(猛スピードで走る観光船も多く有るのに、、、。)そんな訳でシーカヤックで釣ってまいりました。
今までの様に体を自由に動かせ無いのは少し辛いですが魚の姿を見ると途端に辛さも忘れてしまいます。ゴマフエの25cmクラスの入れ食いでした。

6月14日情報追加
※後日、シーカヤックに従来カヌーで使用していたフロートを付け安定度や体の重心移動等のテストを行いました。
結果は凄く快適でカヌーには無いスピードとフロートによる安定性でカヤック上でも自由に体の向きを変える事や立って釣る事が出来ました。今までどうりのマングローブの釣りが楽しめる様に成りましたが仲間川は手漕ぎに成る為、我々ガイドが一生懸命パドリング致しますので釣りに専念して戴く事が出来ます。
(新人小林君はエレキに成ったつもりで頑張るはずです。)

IMPORT_6_お客様が居ないと釣れます。

2007年6月5日 梅雨なのに雨が降らず大変暑い日が続きます。今日はスタッフ3名でのお遊びジギングです。お客様が居ないとこんなにも釣ります。どーしてなのでしょうか?
普段物静かなヨネちゃんはやはり遠慮しているのかも?
小林君のバカデカイ「ヒット」の掛け声にビックリした途端に私にも大きなタマンがヒット。マル秘ジグ新バージョンで釣りました。今日は最後にカツオ狙いのトローリングでもサワラがヒット朝から夕刻まで楽しんでしまいました。小岩で厄払いをしたのが良かったのでしょうか?
今、海も大変穏やかです。魚の活性も良好です。皆様お待ちしています。

IMPORT_NOIMG_また今年も

昨年はお世話になりました。今年も8月に行く予定です。どうぞよろしくお願します。インターネットで調べていて、去年のツアーの写真を見つけてビックリです。ありがとうございます。弟君は釣りが大好き。今年も石垣に行くよと言うと、釣りね!他には?釣り!これだ。リーフで、川で、今から楽しみです。希望が決まったら連絡します。初めての時ヤガラを釣ってから、はまったようです。ただ、台風だけが心配です。
Page 126 of 127« First...102030123124125126127