ローカルフィッシング西表
ENGLISH contacttel
address


パラオ最新情報

シャシャップパラオ釣行記(2日目

明けて2日目。
今日から一泊二日のカヤンゲルツアーです。
今日と明日だけカヤンゲル出身のウィルバーンも同船して貰います。

途中にパラオのパヤオ(ややこしいw)が在ると言うので叩いてみるとモワ~ンと水面に反応が。

が、現れたのはサメ・・・

昨日も自分だけサメを釣ってしまい今日も一発目がサメ。
これ以来アドルフから「ワタナベ=サメ」つまりサメを釣ることと自分と同義語にされてしまうという屈辱を味わう事に!
(くそぉ~今に見てろよ~)とふつふつと闘志が沸いてきます。

カヤンゲルに向かう途中でやはりココはやっとかないとダメでしょうとテールトップを攻める事に。

そしたら出るわ出るはGTが連発!狂喜乱舞です(嬉
昨日の貧果が(約一名だけw)嘘の様に釣れまくりです!

全員大満足で宿泊地のカヤンゲル島に向かいます。

すると近くで鳥山が!

アドルフが「キハダ、やってみるか?」

と聞くので「勿論!」と口を揃えて返事を。


早速GTルアーを投げるとドッカン、ドッカンと飛び出して来ます。

が、直ぐにサメに変わってしまいます・・・

かくの私もキハダをヒットさせて100m近くラインを出されてキハダ間違いなし!と思って15分以上ファイトして上がって来たのは50Kg近いサメ・・・

ガックリ肩を落とし疲れがピークに達してカヤンゲル上陸となりました。

続く