ローカルフィッシング西表
ENGLISH contacttel
address


パラオ最新情報

いっ気に夏です。

皆さんこんにちわ。オーストラリア ケアンズの青柳です。 さて、9月にもなりすでに夏です。ケアンズでは冬と夏の間がなくどちらかです。それまで寒かったのがいきなり暑くなります。すでに水温は21℃から25℃にあがりました。そうなると水温上がり過ぎで魚はシモッテしまいます。最近の傾向として丁度良い水温が長続きせず一気に上がり釣が難しくなってしまいます。本来はこの丁度良い具合が2月くらい続き、その間春の爆釣が続くのですが―――――――。 というわけで、9月の中旬にジョンストン川へ行って来ました。スーティーグランター、GT等はそこそこ釣れるのですが、バラマンディーは一向に姿を見せません。ルアーを追う影もなく、それこそ影も形もというわけです。最後の最後にいったポイントは少し深めで流れの強いところでしたが、ほかにアイデアもなく、とにかくディープダイブで探るだけでした。ここが大当たりでバラは大きめサイズが全部で5本出てキャッチは2本でした。1本は80cm弱あり初バラが80cmというラッキーなお客様でした。 日の光が強く日中はシモッテしまい、夕刻になり出易くなったのか、深いからいたのか、たまたまか、なんともいえない不甲斐なさが残る1日でした。釣れたから良いんですけどね。 ここでちょっと軽い一雨がくると丁度良いのですが、こういう時っていきなりひどい雨で状況を最悪化させてしまうのがケアンズの特徴です。軽い雨乞いダンスでもしますか!? それでは、Have a nice fishing Holiday !!