ローカルフィッシング西表
ENGLISH contacttel
address


釣りました西表

船宿さわ浦 船長のプライベートな釣り

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • 362-3
  • 362-4
屋形船と大型遊漁船の船長さんはこの数年、全くと言って良い程、釣りをしていないそうです。
今回は十数年ぶりの西表の釣りを楽しんでいますが、、、。

何と、毎日厳しい釣果なのです。

東京湾に比べたら魚も多いはずなのに、自然のいたずらか?
綺麗な奥様に海の神様が焼きもちなのか?

こんなに釣れない釣りも本当に久々ですが、それでも元スタッフ、現役の船長さんの意地を見せて戴きました。

一番弟子のハネムーン。

  • 361-1
  • 361-2
  • 361-3
  • 361-4

東京都 沢浦ご夫妻
私の初弟子です、その後、家業の屋形船を継ぎ、70フィートの大型遊漁船も建造して東京湾で頑張っています。
この度、目出度くご結婚、、、。まるで我が息子の様に嬉しい、、です。
奥様の寿波さんは本物の釣り女でした。
アメリカでの釣り、平戸のヒラマサ遠征経験など凄い人が奥様に成りました。

遊漁船の若女将修行中との事ですが、このハネムーンではリーフ、マングローブ、ジギング、GTと日替わりメニューで
色々な釣りを体験して少しでも仕事に結び付けようと熱心に釣っています。

昨日からあいにくの風廻りで時化状態。
風裏のリーフの釣りが精一杯でしたがカスミアジもヒット(船べりでリリース)。
オニヒラアジもハタも二人を祝福している様でした。

明日も修行ですよ、若女将。

 

マングローブでフライ

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA
長野県 峯下様
フライにはチョット厳しい強風でした。
浦内川のフライフィッシングでナンヨウチヌのグッドサイズやゴマフエダイも、、、。
いつも見れるターポンは今日に限って不発、未だ水温が低いので高活性は来週位?。
暑い日と思えば翌日は涼しい、、、。
春先特有の天候に惑わされていますが結果オーライです。

クリアーな海で釣りました。

  • 359-1
  • 359-2
  • 359-3
  • 359-4
高知市 長山様
リーフの釣り。
崎山奥のリーフはずば抜けた透明度でした。
午前中はバイトもまばらでしたが昼からフエダイ、ヤガラ、ハタ類が一時期入れ食いです。
そろそろリーフフィッシュも産卵に入る頃、産卵前の荒食いを期待しましたが余りにも、良すぎる透明度の所為でしょうか?
入れパク状態には成りませんでしたが良型アジのヒットも有り、楽しい釣りでした、、、と。

暑いです、魚も良く釣れだしました。

  • 358-1
  • 358-2
朝からベタ凪、やる気満で出船。
朝一は水深250mからスタート、30分粘ったがアタリなし。

水深150mへポイント移動、一落としでご立派サイズのイトヨリの仲間、方言はクルキンマチと言います。
刺身は甘味が有り大変美味です、普段は水深200m位から釣れだすのですが春先のヒット水深はカンパチ等と共にやや浅く成ります。

こんなサイズが二本、ヒレナガカンパチ大小4本、シロダイ、フエフキダイが少々、不思議に赤い魚のヒットが有りませんでした。

明日から暫くはガイドで出ます。西表中が寂しい位、人を見ませんでしたが、もう、そろそろ元気を出して戴きたいですネ。